カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

拍手レス

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

リンク

プロフィール

じょるる

Author:じょるる
・鉄道模型(Nゲージ、Bトレイン)、ペパクラ、ガンプラ等
・何事も買って満足して、やらずじまい、あきっぽい
・電王:デンライナーをこよなく愛す
※じょるる:このHP用キャラ

気まぐれ じょるる
仮面ライダー電王『デンライナー』の走るおもちゃが欲しくてペーパークラフトをはじめました。デンライナーの製品化は今もなお願っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペパクラ ウラタロスの作成手順

ウラタロスの製作手順

作り方は自由ですが設計が微妙なので
なんとなく流れを見てから作って方が無難です。


すみません、途中から写真がありません。
イメージは色画用紙で作っているものです。
形やのりしろ部分等若干異なります。


1.縦軸の製作
Ura_No01.jpg

振り子の軸から作ります。
黒のところは穴をあけて、爪楊枝(軸)になる大きさにします。

2.横軸の製作
Ura_No02.jpg

頭に接続する支えは、真ん中に穴を「」形にあけ
2重にして強度を強くします。
(矢印通し方向合わせて)
のりしろの部分は写真みたいに
開いてください。

3.軸の合体
Ura_No03.jpg

手順1と2のものを接続します。
手順1のものはかすかに傾いている方が前です 。
手順2のものの矢印がある方を前にして、方向を合わせてください。
2のH形に切ったのがのりしろとなります。

4.頭の製作
Ura_No04.jpg
目のところを先につくります
目の部分の2つのみ作ります(写真状態)
※これ以上組み立てない
5.頭と軸の合体
Ura_No05.jpg

3で作った軸を頭につけます。
位置は、縦はちょうど、4で作った接合部分
横は真ん中になるように、前後をつけます

6.頭の完成
Ura_No06.jpg

頭を作ります。
作り終わったら、縦軸の穴からおもりに なるようなものを入れます。
(写真は、釣りのおもり)

 Ura_No07.jpg
1で穴を開けたところに適度な長さに切った爪楊枝を通します。
爪楊枝をもって重さなどのバランスを見ます
重さが足りない場合は追加
7.下半身の製作
Ura_No08.jpg

下半身をつくります。
足を先につくり、股に張り合わせます。
ベルト部分を張り合わせます。

8.上半身
Ura_No09.jpg
Ura_No10.jpg

上半身の製作
手を作ります。
胸の部分と手を張り合わせます。
頭の支えの黒い部分は爪楊枝を乗せるところなので
U字型に切り抜きます。
その支えを胸と背中にはります。
支えのサイドのガードをつけます

9.体完成7と8で作ったものを合体させます。
届きにくいところは細い棒などを使って張り合わせます。
10.完成
Ura_No11.jpg
頭を体に乗せて完成
関連記事

コメント

おお~~っっ!!
珍しく(!?笑)懇切丁寧な説明、ありがとうございます!
それでもまだ実際にやってみると悩むかもしれませんね。

またまた子どもが体調を崩していて、いつ取りかかれるかわかりませんが、とりあえず展開図、いただきました♪
いつの日か完成したらまたご報告しますね~
[2008/05/23 23:15] URL | ステファニー #oM6tt0T6 [ 編集 ]


(*^^*) ですね。
最初は、手順書なしで公開しかけたのですが
あまりにも不親切なので作りましたw
デンライナーと違って、手順間違うと
のりしろに指が届かなくなる恐れがあるのでw

早く良くなるといいですね。
お大事に!
[2008/05/26 12:52] URL | じょるる #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://jolulu.blog119.fc2.com/tb.php/120-fc31945f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。