カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

拍手レス

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

リンク

プロフィール

じょるる

Author:じょるる
・鉄道模型(Nゲージ、Bトレイン)、ペパクラ、ガンプラ等
・何事も買って満足して、やらずじまい、あきっぽい
・電王:デンライナーをこよなく愛す
※じょるる:このHP用キャラ

気まぐれ じょるる
仮面ライダー電王『デンライナー』の走るおもちゃが欲しくてペーパークラフトをはじめました。デンライナーの製品化は今もなお願っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラレール ガオウライナー キバの製作《作成手順》

仮面ライダー電王のデンライナーシリーズのプラレール化
第7弾 ガオウライナー キバ の製作です。


参考までに今回の作ったときの手順を紹介します。


paper_gao_tejun11.jpg

道具
・カッターナイフ
・カッターマット
・定規:直線を切る時、折れ線を入れる時に利用
・ピンセット:細かいのを組み立て、折る時に利用
・木工用ボンド
・筆:ボンドを着けるために利用
・木工用ボンド入れる小皿
・用紙 :1枚目を厚さ:0.23mm。2枚目:0.15mm
・筆ペン:  切った側面を塗るため等(面が黒の時だけ)
・インクの切れたボールペン:スジ入れ用

 

展開図を印刷します。 。


今回2枚目に細かな作業が多数あるため
紙の厚さいつもより薄い 0.15mmを使いました。


印刷面が乾いたら
折りやすくするため
折り線をインクの切れたボールペン
折線(山・谷)やのりしろ部分にスジをいれます。

 

全般的な作業として


小皿に、少し水を入れてから
木工用ボンドを小皿に出します。
毎回木工用ボンドのふたを開け閉めするのが
面倒なので、水は乾くの防止用
(途中で何度か入れなおします)


上記の小皿から筆を利用して木工用ボンドをつけてます。
のりしろへは木工用ボンドを水で少し薄めて
塗る感じでつけてます。
・ギザギザ等のりしろがないものは、
木工用ボンドを水で薄めず
たっぷりのせるようにつけます。


カッターで切った後
張り合わせ場所が黒い場合は筆ペン
側面を塗っています。

paper_gao_tejun00.gif

 展開図1から本体を作ります。

本体部分の後ろ側が出来たら
プラレールのスイッチの穴を開けるため
土台の700系を台車から外してからかぶせ
ひっくり返します。

 paper_gao_tejun01.jpg
ひっくり返したら、スイッチの穴の位置
筆ペンでマークを付けます
※ただし、700系が汚れますw
 paper_gao_tejun02.jpg
 マークを付けたところをカッター
穴をあけます。
 
 本体の前は
こんな感じになります
 paper_gao_tejun03.jpg
 本体完成図 paper_gao_tejun04.jpg
 展開図2枚目:装飾品?
こちらは、紙の厚さ0.15mmで印刷
0.23mmでは製作が大変かもw
 

 キバ(とげとげ)以外を作ります。
上の部分と側面(写真は片側のみ)です

 paper_gao_tejun05.jpg
のりしろがありませんw ので
作った物の裏に木工用ボンドを
山盛りにして適当に貼り付けます。
(これで結構取れませんw)
コクピット
折れ線のとこにあわせるように
上の出っ張りは
線の後ろ側にあわせるように
中央の横2つ
本体の黒い線の下と横に
合わせるように貼ります
前後の2つ
中央の2つを先に貼った物に高さを合わせて
本体の黒線を挟むように貼ります。
 paper_gao_tejun06.jpg
paper_gao_tejun06-1.jpg
前歯下(キバ)
※左右、貼る場所が決まっています
カッターで切ります。
忘れない用に順番に並べてます
 paper_gao_tejun07.jpg
ピンセットを使って
組み立て前に一度折っておきます
 paper_gao_tejun08.jpg
ピンセットを使って、組み立てます paper_gao_tejun09.jpg
前歯下を本体へ貼り付けます。
また、裏に木工用ボンドを山盛りにして
本体の白抜きの場所に貼ります
 paper_gao_tejun10.jpg

 同様に、うえのギザギザも作ります。


みんな同じ形なので一気につくりますw


貼る位置はアバウトにw
黒線の間に等間隔で張り合わせます。
横の位置は上の出っ張りの端側と
ぎざぎざの端っこが合うところ

 paper_gao_tejun10-1.jpg
完成! paper_gao_tejun11.jpg

関連記事
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://jolulu.blog119.fc2.com/tb.php/82-c39c00da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。